おかげ様で引越しトータルご利用者数37.2万人突破 引越しWhat's New

2010年1月お知らせ

1月になりました。引越しの見積もりの繁忙期になりました。早めの見積もりをお勧めします。

2009年12月

引越し業者のサービス

用語集(や行)

用語集(ま行)

引越しの見積もり料金の値切り方

用語集(は行)

用語集(な行)

風水(その他編)

風水(枕の向き編)

風水(色編)

用語集(た行)

全国、各市区町村の引越し業者データをリリースしました。

用語集(さ行)

用語集(か行)

全国の業者数

用語集あ行

雨の日の引越し

転居先でのレイアウト

12月になりました。来月からは見積もりの繁忙時期になります。今のうちから早めに準備をしておくことをお勧めします。

2009年11月

2008年版売上高ランキング

料金の相場

引越しの挨拶

引越し時のゴミの処理

不用品の早めの処理

引越し時の掃除(退去編)

引越し時の掃除(入居編)

引越し時のやって(覚えて)おきたい5つのポイント!をUPしました。

引越し荷造り(その他編)

引越し荷造り(家具編)

引越し荷造り(家電編)

解約手数料に関して

手付金、申込金はいらない。

単身と家族では引越しを頼む会社を変えた方が良い。

引越しの料金をできるだけ安くする方法

知り合いに頼む引越しの罠

六曜

引越しをする時期

引越し見積もりガイドブログOPEN

2009年10月

引越し見積もりガイドOPEN

ブログバー 引越し見積もりガイドブログ

引越し見積もりガイドのブログ始めました。引越しの最新情報や料金を賢く比較する方法、引越し見積もりガイドの情報を掲載していきます。

引越し見積もりガイドモバイルQRコード

QRコードにご対応の携帯電話をお持ちならQRコードを読み取るだけでモバイル版引越し見積もりガイドのURLが表示されます。携帯版もPC版と一緒で引越し業者100社以上から料金の一括見積もりがとれます。今すぐに見積もりがとれない方は携帯でどうぞ。

引越し業者100社以上から料金の比較を無料で一括簡単見積もり!!

見積もりをスタート

-

郵便番号検索
  • 単身
  • 家族
  • オフィス
引越し見積もりを一括依頼!!複数者の見積もりを比較。業者を決定!

上記の見積もりフォームから郵便番号、引越し先のご住所等を入力して「見積もりを依頼する」をクリック!引越し業者からの見積もりが届きます。

各引越し業者の見積もりの中から料金を比較してよいと思った引越し業者を選びましょう!サービスは業者によって違うのでよく確認をしてください。

気に入った引越し業者に依頼して本格スタートです。!引越し業者とよく段取りをして保証内容もよく確認して、料金だけで決めない様にしましょう!トラブルの原因にもなります。

引越し見積もりガイドとは?

引越し業者も今や日本全国で多数あります。 当サイトは多数ある業者の中から一括で見積もりがとれます。 自分でやる方も中にはいらっしゃいますが、確実な引越し!という意味では専門業者に頼むのが一番です。 基本的に業者を皆様の基準で選ぶとき、もちろん注目するところはまず料金だと思います。 ここで注意するのはまず相場より料金が安いだけではダメだということ! 安いのはいいことなのですがサービス面の問題があります。 まずダンボールやテープが無償でもわえるのか?でたゴミを引き取ってもらえるのか?など色々あります。 オプションになっていると他の引越し業者のほうが安い場合がありますのでご注意を! さらに安いだけの業者の中には正式な免許をもっていないところがあります。 基本的には引越し業者の車は緑ナンバーです。 そちらも頼む前には確認しましょう。

提携引越し業者

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

アート引越センター

アート引越センター

アーク引越しセンター

アーク引越しセンター

サカイ引越センター

サカイ引越センター

クロネコヤマト引越センター

クロネコヤマト引越センター

名鉄引越サービス株式会社

名鉄引越サービス株式会社

ハート引越センター

ハート引越センター

提携引越し業者一覧

  • ダック引越しセンター
  • ベスト引越サービス
  • ファミリー引越しセンター
  • ラン引越しサービス
  • エンゼル引越しサービス
  • 町の引越し屋さん
  • スタームービング
  • コスコス引越しサンター
  • 陸星引っ越し
  • リサイクルボーイ引越しセンター
  • やさか引越しセンター
  • ジョイン引越しドットコム
  • アクティング
  • シモツ引越しサービス

引越しお役立ちノウハウ

引越しにまつわるお役立ちノウハウを公開しています。 料金関係や傷などでトラブルがおこってしまう場合もあります。相場などを調べて、引越し業者にしっかり料金の確認を!

より詳しい案内はこちら

引越し時のやって(覚えて)おきたい5つのポイント!

引越し見積もりをとる!


まずはやっぱり引越しの見積もり!料金、サービスともに絶対に相見積もりは取るべきです。他の業者さんが自分のとこよりも安くしてたりサービスが良かったりすると、できる範囲で頑張ってくれたります。引越し見積もりガイドは引越し業者100社以上からあなたの地域に所属する業者さんから最大10社に60秒で見積もりがとれます。他にも色々と引越しはお金がかかるので、ぜひここで節約しておきたいですよね。各引越し業者は単身が得意だったりファミリーが得意だったりまちまちです。相場の確認としても必ず見積もりは取りましょう!賢く料金を比較して、納得の引越しを!⇒⇒⇒ 引越し見積もりガイドTOP

引越し事前準備!


引越しをする際に料金面以外で一番最重要項目に置かれるのが、引越しの事前準備!これは現住居の電気、ガス、水道やクレジットカード、新聞、NHK、携帯などなど、届け出住所を変更をしなければなりません。 これが意外と量が多く、見逃しがちになってしまったりします。更に転居先でも同じように新たに契約したりしなければいけないこともあります。そういった連絡が必要なものを紙にまとめておくとスムーズにいきます。間違って二重契約になってしまった場合、料金は戻ってきません。引越し見積もりガイドでも引越し時のチェックリストを用意してますのでぜひ、ご活用ください。⇒⇒⇒ 引越しチェックリスト

引越し時の梱包&掃除方法


梱包と掃除方法には色々なテクニックがあります。知らずに済ましてしまうと起こらない事故も起ってしまいます。梱包には目印を付けて、転居先でわかりやすくになるようになど、掃除ではしつこい油よごれの取り方から転居先でのお掃除方法なども覚えておきたいものです。事前に覚えておけば引越し前も先にもスムーズに引越しができます!うまく引越し業者に頼まずに荷造りができれば相場よりも料金が安くできる可能性があります!
⇒⇒⇒ 引越し掃除方法 ⇒⇒⇒ 引越し荷造り

引越し挨拶


最近では引越しの挨拶をしない場合も増えてきました。しかし退去時は周りの方へ挨拶しておくと、引越し時に迷惑がかからなくてすむでしょう。女性の一人暮らしの場合はわざわざ一人で住んでることを知らせることにもなるので挨拶は逆に控えておいた方が良いです。ファミリーの場合は引越し時に家族で挨拶にいくと顔を覚えてもらえて良いです。退去時は引越し日の2日前から当日ぐらいまで。転居先では当日〜2日ぐらいで済ませたいところです。

不用品は早めに処分、もしくはリサイクルへ


引越し時には早めに不用品を処分しておきたいですが、テレビ・洗濯機・冷蔵庫・エアコンなどの大型家電製品については、粗大ゴミとして処理することができません。 これは、2001年からの家電リサイクル法で、不要になった「ブラウン管型テレビ、電気洗濯機・電気冷蔵庫・エアコン」の4品目を廃棄する際は「買い替えをする小売店」「以前購入した小売店」で引き取ってもらうことになっているからです。 大型家電の引取り料金は、各小売店および廃家電受付センターなどで異なります。 支払方法としては、小売業者を通して支払うか、郵便局で振り込む方法が選べます。郵便局でリサイクル料金を振り込む場合は、別途振込手数料が必要です。